FC2ブログ

PORTE BONHEUR

~幸せを運ぶもの

副作用まとめと現在の心境について  

副作用まとめと現在の心境について
H29 1月22日



またしてもご無沙汰してしまいました。
今月治療はありませんが、毎日あーたんの御世話であわただしく過ぎていき
あっという間に来週末から神奈川に戻れます。

旦那さんも一人で帰るのは今日で最後。
沢山の私たちの荷物を載せて、今も神奈川に向けて運転中です。

先日主治医の先生の診察がありました。
無事触診では問題なしでした。

次回からは再発がないかどうかをチェックしていくことになり、
3か月検診で血液検査と造影CTの予約をしてきました。

ネットでは、抗がん剤でがん細胞もある程度やっつけられるけど
必要な免疫力も損なわれるので、標準治療後にまたがん細胞が増殖しやすいとか、
悪性度3のトリプルネガティブなので、再発する場合はおおかた2年以内だとか
良くない話ばかりが目につき、なかなかびびります。

一番怖いのは、再発したら早く見つけようが遅くなろうが、できる治療は変わらず
延命でしかないということ。

こわー・・
ほとんどホラーです。

ということで、特に今年が山場なんじゃないかと個人的に思っています。

でも。
いつから数えて2年なんでしょうね。
手術してから?
標準治療を終了してからかな?

まあ個人差はあるし、心配してもよくなるものでもないし、
気にしすぎがよくない。。とは分かっているけど、そうもいかないのが現実です。

さて、一通り治療をしてみて、副作用について振り返ってみました。
これからされる方は気になるところでしょうからね。

私は上にも書きましたが悪性度3のトリプルネガティブ。
1cm程度の初期で見つかったので、部分切除で取り切れ、転移はなしでした。

抗がん剤はFECを3週間ごとに4回、タキサン系(ドセタキセル→アブラキサン変更)
も3週間ごとに4回。
放射線は短縮で16回。

副作用を辛かった順に並べてみます。

1位;のぼせ
2位;指の麻痺と関節炎
3位;匂いに敏感になった
4位;吐き気
5位;湿疹
6位;脱毛
7位;爪の変色

ダントツはのぼせですね。
卵巣の機能が損なわれるのかホルモンバランスが損なわれるのか、生理がとまり
更年期に突入してしまい、ホットフラッシュというのぼせが出ています。

真冬に厚着をして駅まで走り、エアコンの効きすぎた満員電車に乗った時のように
内からも外からも暑く、汗が噴き出るという感じが、下手すると1時間に3回くらい。
今は冬のせいか、1時間に1回くらいに減りましたが。

夏は勿論暑いのに更に暑いし、クーラーきいた部屋でも止まったかなと
思うくらい暑くなるし、 汗が今度は冷えて後から凍えるほど寒い。
冬は冬で寒いから厚着すると、のぼせがきたら暑すぎるので脱げないとそれは
それで地獄。
それで厚着できず普段寒い。
これは治療が終わってもずっと残りそうなので、本当にしんどいです。

次は指の麻痺です。
少し動くようになってきましたが、未だにグーはできないし、関節炎で腫れた
薬指の付け根が痛いのが地味につらいかな。
でものぼせより全然ましです。

3位以下はまああえて順位をつければというくらいで、
治療中だけの症状だったので、終わってみればどれも大したことありませんでした。

匂いに敏感だったのは、つわりのように人工的な匂い全部が吐き気を催すので
車や室内の芳香剤、シャンプーなどにいたるまで全部だめでした。
病院に置いてある芳香剤が臭くて鼻について、抗がん剤で気持ち悪いんでしょうけど
その匂いをかぎながら受けるせいか、本当に辛かった。
もう今は大丈夫です。

でもまあできるだけのことをするしかないし、標準治療できっとミクロに残ったがんも
根絶できたに違いないし、後は早めに免疫力をアップさせて抗ガン効果を高めるべく
毎朝低速ジューサーでニンジンジュースを飲み、夜はユーグレナを飲み、
高カカオやブロッコリースプラウトを食べ、乳製品・豚牛肉断ちをし、
玄米と全粒粉パンを食べ、減った体重が戻らないように気を付けております。

でも今日は久しぶりに551の豚まん食べた!
美味しかったー!

楽しいこともしないとねー。

あーたんが最近どんどん喋るようになってきました。
「おいちいか?」「どうか?」「いたいか?」
と何故か変な疑問文を頻繁に使ってきます。
本人質問したいわけじゃないようなので、使い方間違ってるんですが。

あんぱんまんも、「ぱん」と呼んでいたのが「ぱんまん」に進化しました。

なんとまあ可愛い。
大変ですが、かなり癒されています。

きっと私の免疫力アップに貢献してくれているに違いない。
スポンサーサイト

category: 【乳がん】

tb: 0   cm: 2

コメント

はじめまして!

こんにちは!
トリネガ、子育て中、神奈川の文字に反応してコメントしました!
神奈川在中のおかめと申します。
私もトリネガで、4歳と2歳の母をしています。
私は術前ケモ→手術→術後飲む抗ガン剤の道を経て、現在は無治療です。
術前ケモは相当しんどかったのですが、術後の方は飲んでる時の方が体調が良かったような気がします‥(笑)不思議。
子供が小さいと不安になったり怖くなったり心の起伏もあるかと思いますが、前向きに、普通に生活して、孫を抱くまでお互い頑張りましょうねー!

おかめ #- | URL
2017/01/25 12:40 | edit

おかめさんへ

コメントありがとうございます。
神奈川在住なのでしょうか。同じくらいの子持ちのお仲間は初めてですが、何だかとても励まされますね!
二人子育てしながらの治療は大変でしょうねー。
そうそう。子供がいるからこそ頑張ろうとも思えるし、逆にこの先を見守れないんじゃと怖くなったりします。
本当に感情の起伏が激しいです。治療中は先生や病院にお任せなのもあってか安心ですよね。無治療ってドキドキしますね。
次回の健診で安心したいような、怖くて受けたくないような。。
子供の世話が大変なので自分の病気をたまに忘れます。当面の目標は小学校入学でしたが、勿論できれば孫を抱きたいし娘なので手伝ってあげたい!
できるだけ前向きに頑張りましょー。
でもブログでは正直に後ろ向きなことも含めて綴っていこうと思ってます(^-^)/

あっきい☆ #- | URL
2017/01/25 21:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://umazuki1985.blog.fc2.com/tb.php/339-a8bbbcf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)