FC2ブログ

PORTE BONHEUR

~幸せを運ぶもの

放射線治療4回終了  

放射線治療4回終了
H28 12月9日



今週火曜日から始まった放射線治療。

事前の診察で先生から言われたのは、意外と放射線治療にも
副作用があるということ。

放射線はまっすぐ進むため、胸に当てようとするとどうしても
肺にも一部当たってしまうそうで、肺が少し硬くなって収縮がしにくく
なったり、レントゲンで影がうつってしまったりするそうです。

基本的には治療をやめても戻らないそうですが、肺機能全体としては
ダメージの量は少なく、他の肺が補完してくれるそうなので
しんどいなどは感じないらしい。

ただ、まれに重い副作用が出る場合もあり、熱がでて空咳もでて
肺炎になってしまうこともあるらしい。
これは治療後3か月くらい気を付ける必要があるとのこと。
そういう症状がでたら、すぐに病院に行く必要があり、普通のウィルス性の
肺炎とは原因が違うので特殊な治療が必要なんだそうです。

日常的に午前中放射線をすると、お昼ご飯・夕ご飯くらいは
軽い吐き気や倦怠感などがあり、ご飯が進まず、20時くらいから
すっきりして食べれるようになるそう。
月曜日からどんどんダメージが蓄積していって、金曜日が一番しんどく
土日で復活して月曜日が一番元気らしい。

月曜日には翌日からの放射線を控え、CTをとりつつ主治医の先生が
胸にマーキングをしてくれました。
また火曜日はそのマークをもとに色々機械を調整しながら、さらに沢山の
マークを書かれてから、初めての放射線治療を受けました。

照射時間は数十秒くらいで、あっという間でした。

水曜日からは、もう位置決めもないのでささっと合わせて照射するため
9時からの予約で9:20には会計もすませて病院を出れました。
(会計は月末一括支払いにしてますが、毎回伝票を会計には持っていく
必要があります)

朝早いこともあるし、家から車で10分かからないこともあって
時間的にも生活に支障がありません。
家に帰ってからAMあーたんを公園に連れていくこともできています。

今のところ、気分が悪くなることもなく、食欲が落ちることもありません。
毎日おいしくご飯を食べているし、部屋を片付けたり買い物に行ったり
してますしね。

副作用は後からでてくるらしいので、どうなるかな。
スポンサーサイト

category: 【乳がん】

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://umazuki1985.blog.fc2.com/tb.php/331-7eac3759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)