FC2ブログ

PORTE BONHEUR

~幸せを運ぶもの

新しい薬の前に診察を。  

抗がん剤(FEC4回目終了) 新しい薬の前に診察を。
H28 8月24日



久しぶりに手術をしてもらった主治医の先生の診察日。
FEC4回が終了し、いよいよ来週からドセタキセルを開始するにあたり、
副作用を含めた体調の確認のためです。

前回先生にお会いしたのは、抗がん剤を開始してすぐのころ。
相変わらず温和で優しそうな対応で、ほっと癒されます。

「どうですか?」
と聞かれたので、メモしてきた最近の気になる症状についてぶつけてみました。

一番気になっていたのが指やひじ、膝にできているデキモノ。
皮膚科に行ったが、抗がん剤とは関係ないと診断され、リンデロンDPという
軟膏を処方され、塗ったら数日で落ち着いたが4回目の抗がん剤後また
かゆみや赤身がぶり返し、数も増えてきたと伝えると
「湿疹は次の薬も出るんだよね。ある程度しょうがないです」と言われました。

湿疹って、これが!?

右中指の第一関節あたりに2個(この写真のあともっと酷くなった)
湿疹2

左中指の第二関節当たりにでっかいのが1個
人差し指の第二関節にも1個育ってきて
湿疹1

写真だと分からないけど、右膝が一番酷く、左ひじにも酷いのが1個
湿疹3

これって湿疹ていうレベルでしょうか?

まあ専門家が言うんだから湿疹なんでしょうけど。
ドセタキセルでも出るということだから、当面は酷くなったら軟膏を塗り
しのぐしなかなさそう。

でもリンデロンを調べたらステロイド系の薬で強さ別で4種類あり
DPは強さのレベルとしてはその中で一番強いものだったので
多くても1日2回まで、症状が落ち着いてきたら塗らないほうが良いだろうと
ネットで見つけました。

いまだ続くムカムカ感は胃だろうから、処方されている胃薬
(モサプリド、チオスター)を両方飲むよう言われました。

のぼせについても、副作用で生理が止まり、更年期症状が出るのは
仕方ないとのこと。
漢方かなにかないですかと聞いたら、出してくれることになったけど
最後に「まあ効かないんだけねー」とつぶやいてました。

ええー。
ならいらんがな。

もう出してくれるよう動いてくれたところだったので、言わなかったけど。
不味そうだし飲んでません。

ていうか、胃薬も飲んでないわー。
他に便秘の酸化マグネシウムや口内炎のFAD、睡眠薬のマイスリー
を飲んでいるので、あまり飲む気がしなくって。

なら言うなってね。
ごめんね、先生。

まあそんなところです、と伝えると
「じゃあ、来週からドセタキセルでいいね。頑張ってくださいね」
とのこと。
どれも大したことない副作用の症状だったんでしょうね。

看護婦さんいわく、FECよりましだったという人が多いらしいのですが、
薬の点滴に2時間もかかるそうです。

ひえーー。
FECは5+5+30分で合計40分(他に吐き気止めで1時間。これは多分次も
一緒だろうから)
だったので、全部で3時間以上もかかることに。

暇そうだなー。

というか、病院の独特な匂いを毎回かいで点滴を受けていたせいか、
その匂いをかいだだけで既にムカムカと気持ち悪くなってきてしまうように
なっており、長時間の滞在はそれだけでしんどそう。。

よく車酔いする人が、車の匂いをかいだだけでオエっとするのと
似ています。
特に抗がん剤で嗅覚がするどくなっているようで、つわりの時のように
匂いに敏感なのです。

部屋の芳香剤や、アイスやジュースの人工的な味付け、シャンプーなどの匂い
全部だめです。

そんな中病院に3時間以上。。
うむむ。

更に口内炎防止に薬点滴中氷やお茶を凍らせたものを舐めていたせいか、
水やお茶の味も気持ち悪くおえっとするようになってしまいました。
今は甘めのアイスコーヒーの豆乳割りや、ココアの豆乳割りを飲んでいます。

点滴中に口にするものは後日ダメになる可能性が高いようなので、
気を付けなければ。
ちなみに明日はかちわり氷のグレープフルーツ味を持っていく予定です。
これは普段飲んだり食べたりするものじゃないから、いいかなと思っています。

でも2時間もかけてゆっくり落とす薬には効かないかも?
2時間も舐めつづけていられないしね。一応持っていきますが。

いよいよ明日に迫ってきました。
頑張らねば。
どうなるでしょう。


スポンサーサイト

category: 【乳がん】

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://umazuki1985.blog.fc2.com/tb.php/309-2f10240d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)